群馬県のシステム開発・ソフトウェア開発なら株式会社ジー・エス・ディー(GSD)にお任せください。
また、システム開発・ソフトウェア開発向け人材派遣も行っております。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< PCの清掃2 | main | アイマスク比較をしてみました! >>
PCの清掃3
0
    JUGEMテーマ:コンピュータ


    過去二回に渡ってPCの外部(ハード)の部分の掃除を行ってきましたが、
    今回は内部の掃除をご紹介します。
    ごみ箱

    ハードディスクの容量が多いと、動きにくくなることはイメージでもわかると思います。
    あまり普段使い慣れない方は下手に何かを消してしまうと壊れてしまう、と不安になって、いわゆる「ごみデータ」がPC内部に残ったままの場合もあります。
    ファイルなどの整理を兼ねて、一度データの確認をしてみませんか?

    まずはじめに、一番簡単な方法です。
    「ゴミ箱」の中を綺麗にします。
    ごみ箱
    ゴミ箱は誤って消してしまった時の保障する箱ですので、実際にはハードディスクからは消えていません。
    少し動きが悪いな、という時は、「ごみ箱」を開き、「ファイル(F)」から、「ごみ箱を空にする」を選択します。
    ごみ箱


    これで完了です。


    ◆ブラウザのお掃除
    次にインターネットを楽しむ上で欠かせないブラウザのお掃除です。
    具体的に言うと「キャッシュファイルの削除」という作業になります。
    「キャッシュファイル」とは、1度表示したホームページをハードディスクに保存し、2回目からはハードディスクに保存した情報を使用することでホームページの表示時間を短縮させるためのデータファイルのことです。

    便利な機能ですが、読み込んだホームページはハードディスクに保存されるためパソコンに負担をかけてしまうことになりかねません。
    月に1度は「キャッシュファイルの削除」をすることをオススメします。
    ブラウザによって手順は異なりますが、

    「ツール」→「インターネットオプション」

    「閲覧の履歴の削除」

    項目を選択し、削除します。このときに削除する項目については、詳細画面でご確認ください。


    これで、キャッシュの削除が完了です。

    こうして日頃からこまめにPCを綺麗にしておくことで、PCが落ちてファイルが消えてしまった、などという事故を未然に防ぎましょう。

    群馬県高崎市でうなぎ・鯉をはじめとする川魚の卸売りなら「ヨコタ水産」
    群馬県のシステム開発・ソフトウェア開発なら株式会社ジー・エス・ディー(GSD)にお任せください。
    献立のお手伝い|『川魚料理のレシピ集』
    COMMENT