群馬県のシステム開発・ソフトウェア開発なら株式会社ジー・エス・ディー(GSD)にお任せください。
また、システム開発・ソフトウェア開発向け人材派遣も行っております。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< PCの掃除1 | main | PCの清掃3 >>
PCの清掃2
0
    JUGEMテーマ:コンピュータ


    前回の記事から、PCの清掃について記事をお届けしています。
    今回は、最も気になる、キーボードの清掃についてです。

    キーボードの隙間には誇りがたまりやすいですね。
    調べてみたところ、色んな工夫をして皆さん掃除しているようです。

    1.セロハンテープやポストイットを隙間に差し込んで、ホコリをとる
    付箋
    ↑これを半信半疑でやってみたら、想像以上にホコリが取れてびっくりしました!
    一度はじめると止まらなくなるかもしれません…。

    2.ドライヤーの風でごみを吹き飛ばす(!?)
      必ず、冷風にすることがポイントだそう。
    3.逆さまにして叩いて落とす
      力加減に気をつけてくださいね。笑

    また、楽しいグッズもたくさん登場しています。

    エアダスターなら、隙間も楽々使えますね。


    話題のスライムタイプのクリーナーです。
    キーボードに押し付けて剥がすだけ。除菌効果もあるのが特徴です。


    キーボードカバー
    フィルムタイプのキーボードカバーや

    こんな風に使わないときだけカバーをかけるのもいいかもしれません。

    気になる情報を見つけました。
    イギリスの消費者雑誌がオフィスにあるキーボードとトイレの便座について、専門家に調査を依頼。33台のキーボードを調べたところ、4台のキーボードが「健康被害を及ぼす恐れのある細菌まみれ」でそのうち1台は、あろうことか「拭き掃除した後の便座の5倍汚い」ことが判明。細菌数は、許容範囲の150倍もあったそうです!(via.Tees Factory)

    これは、驚きの事実ですね!
    個人的には普段除菌シートで掃除していますが、みなさんも様々な掃除法、試してみてください。


    群馬県高崎市でうなぎ・鯉をはじめとする川魚の卸売りなら「ヨコタ水産」
    群馬県のシステム開発・ソフトウェア開発なら株式会社ジー・エス・ディー(GSD)にお任せください。
    献立のお手伝い|『川魚料理のレシピ集』
    COMMENT