群馬県のシステム開発・ソフトウェア開発なら株式会社ジー・エス・ディー(GSD)にお任せください。
また、システム開発・ソフトウェア開発向け人材派遣も行っております。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ブログデザイン変えました | main | 鯉の甘煮 >>
群馬県の最高級ニジマス「ギンヒカリ」、ご存知ですか?
0
    群馬県高崎市で、鯉や鰻の卸売り販売を行っております、
    「ヨコタ水産」様のホームページを製作中です。
    近日、こちらでも紹介いたします。

    その際の取材の様子を、数回にわたってお届けします^^

    今回は、群馬県で最高級ニジマスとされている、ギンヒカリをご紹介します。

    ギンヒカリ


    恥ずかしながら、私はギンヒカリという魚をこの取材で初めて知りました。
    10年の歳月をかけてニジマスを選抜育種し、平成14年には正式に商標登録された、群馬産のお魚です。

    群馬県でも”地産地消”の推奨商品として、アピールしているそうです。
    高級魚のため、スーパーなどで見かけることはまだありませんが、温泉旅館などでは重宝されています。

    私も先日、四万温泉に行った際、偶然お刺身を頂きました。
    川魚ですが、身は一見サーモンのように赤みを帯びていて、口に入れると確かに白身魚の味がするんですね。
    でも単なる白身魚ではなく、比較的甘めでとろけるような食感もあるんです。
    そのギャップが面白いなぁと思いました。

    お刺身としてはもちろんですが、マリネや中落ち、そしてフライなど、さまざまな料理に利用されているようですね。

    まだまだ一般には知名度が低いかなぁ・・・と思われますが、群馬の新しい名物として、
    草津・伊香保・四万をはじめとする温泉地とともに盛り上げていければよいですね。

    温泉地にご旅行の際はぜひお試しください^^

    群馬県システム開発なら株式会社ジー・エス・ディー(GSD)ホームページ
    COMMENT